ラブコスメ情報

女性用ラブローションはどこに売ってる?安心して購入する方法

女性用の一人エッチにかかせないのがラブローション。人によっては、パートナーとのセックス時に使う方もいると思います。

ヌレ子
私の使い方はほぼ一人エッチ用ですけどね♪

ただ、女性の場合、一人エッチの経験が乏しいせいか、ラブローションをちゃんと選べていない人が多いんですよね。

ここでは、女性のためのラブローションの購入ポイントを紹介します。なにをポイントにすればいいのか一緒に学びませんか?

ラブローションの売っている場所

ドン・キホーテ

そもそも、ラブローションはどこに売っているのか知らない方は意外と多いです。たとえば、コンビニでは取り扱っているの?

コンビニでは、コンドームこそ取り扱っているんですが、ラブローションを置いているお店はほぼありません。

そのほか、スーパーにも置いてないことも多く、だいたいは、ドラッグストアやアダルトショットで取扱っています

ラブローション取扱状況
お店取扱い状況
コンビニ×
スーパー×
ドラッグストア
ドン・キホーテ
ヌレ子
ドンキホーテはアダルトコーナーが設けられているから取扱い商品は多めね

お店で購入するときの注意点

ラブローション購入ポイント

ドラッグストアなどお店での購入では、取り扱い数が少なく、とくに女性向けのラブローションは置いてないこともあります。

ここで注意したいのが、男性用ローションしか取り扱いがなく、妥協で購入してしまう場合、気を付けたいことがあります!

香付きは選んではダメ

男性用ローションの中には、香り付きのものがあるんですが、これが厄介なんです。香りが部屋に残ってしまうんですよね。

香りは自分でも気が付かないうちに部屋に付いていることがあり、窓を開けて換気をしても意外ととれないんです。

友達が来たとき、この匂いに気づく人もいて、最悪使っているローションを指摘されるなんてこともありえます。

ヌレ子
ローションは無香の商品を選びましょう♪

内容量の多さに注意

男性用ローションの場合、質より量が重視されますが、女性の場合、一人エッチの頻度はそう多くないと思うんです。

週に数回程度、毎日一人エッチをする女性は稀かなと思っていて、この頻度だとローションが一年経っても使いきれないことがあるんです。

一年も同じローションを使い続けるのは、衛生的にも心配ですし、デリケートな部分に使うわけですから内容量が多い商品も注意。

ヌレ子
女性だからこそ注意が必要なポイントですね♪

おすすめはやっぱりネット通販

取扱い数が少ない店舗での購入は、失敗することもあるので、購入するなら、やっぱりネット通販がおすすめですね。

ヌレ子
お店での購入が恥ずかし方はなおさらネット一択です♪

なら、どこのネット通販で購入すればいいのかですが、答えはいたって単純で、普段使っているとこで購入してください。

アマゾンだったり、楽天市場だったり、いずれもラブローションは取り扱っているので、こうしたところで購入すればOK!

私のラブローション購入ポイント

ラブローションを購入するとき、どれを選べばいいか分からないときは、次のポイントをチェックしてみてください。

ラブローション購入ポイント
  1. 無香料の商品
  2. 千円以内の商品
  3. グリセリンタイプの商品

まずは無香料のラブローションです。これは必ずチェックします!そして、価格帯は千円以下を目安に選んでみてください。

そして、ちょっと細かいことですが、グリセリンタイプのラブローションを選びます。これがけっこう重要なんです!

ラブローションの二つのタイプ

ラブローションの主成分には、主にグリセリンタイプポリアクリル酸ナトリウムタイプの二つの種類があります。

ラブローションの種類

ポリアクリル酸ナトリウムは、食品添加物や生理用品(吸収剤)にも使われてるくらい、安全性の高い成分なんです。

ラブローションとして使用するときも問題なく使えますが、ただ、お湯だけでは落ちにくいという特性があるんです。

粘りが強いので、しっかり洗わないとダメで、膣内にローションが残る可能性があるから、女性用には少し不向きです。

その点、グリセリンタイプは、お湯だけでもちゃんと落とせるので、女性が使うならこのタイプがおすすめなんです!

ヌレ子
この三点をポイントに選ぶようにしてくださいね♪

私のラブローション選びの失敗談

実は私もはじめは「ポリアクリル酸ナトリウム」なんて成分は全然知らなかったので、アマゾンで安く売っていたペペを使っていました。

一人エッチ用ローション

でも、しばらく使っていくとなんだか膣周りに違和感を感じてきて、なんで私には合わないか自分なりに調べていったんです。

ラブローション種類チェック法

そこで、女性用ラブローションを選ぶ場合は、洗浄しにくい膣内でも安心して使えるグリセリンタイプを選ぶことを知ったんです。

女性用ラブローションを購入するなら

ラブリュ

もし、一人エッチデビューをしたい女性にラブローションをすすめするとしたら、lovelu(ラブリュ)ですね。

女性の一人エッチが終わった後、ローションを洗い流すとき、肌の乾燥が気になることがあるので、アフターケアはすごく大切。

ラブリュのいいところは、ラブローションなんだけど、ヒアルロン酸とコラーゲンが配合されているところ。

化粧品だと、ヒアルロン酸は水分を補う成分として配合されていますよね、デリケートな下半身だってお肌です!

ヌレ子
ちゃんとケアしていないとカサカサになるんです。ここはホント注意しないとダメ!

ラブローション購入まとめ

ネットでラブローションを選ぼうとすると、すごく多くて、どれを選べばいいのか迷ってしまいがちですよね。

でも違うんです!

ラブローション購入ポイント
  1. 無香料の商品
  2. 千円以内の商品
  3. グリセリンタイプの商品

今回紹介した、購入ポイント基準に選んでみてください。自然と購入したい商品を絞ることができるはずですよ!

千円円以上の商品で探していくと、いくつか気になる商品は見つかりますが、手頃に購入できる商品となると、ラブリュが一番ですね。

-ラブコスメ情報