マリンビーンズ使い方

マリンビーンズにアルカリ電池はNG?電池の正しい選び方教えます!

マリンビーンズ 使い方

マリンビーンズをはじめて購入した方にとって、意外な落とし穴に電池の選び方があります。どの電池を使っても問題ないと思っていませんか?

ヌレ子
初心者さんにありがち!

マリンビーンズに使用する電池は、実は決まっています!ここではマリンビーンズに使用すべき電池について紹介します♪

マリンビーンズにアルカリ電池はNG

バイブにアルカリ電池はNG

マリンビーンズでアルカリ電池を使うのはNG。アルカリ電池のパワーでは威力が強すぎて故障の原因になりやすいんです。

ネットには、もっと強い刺激がほしくてアルカリ電池を使ってる!といった口コミもありますが、おすすめはしません。

ヌレ子
ラブコスメの公式サイトでも、マンガン電池の使用をちゃんと推奨しています

ラブグッズには、基本的にマンガン電池のご使用をお願いしております。他の電池をご使用されますと、電池のパワーが強すぎるため故障原因となることがございます

出典 ラブコスメ

ポイント

マリンビーンズに使用する電池はマンガン電池を使用すること

マンガン電池の購入場所

マンガン電池はスーパーやコンビニなどで売られているもので大丈夫です。私的におすすめ場所は100均です!

エネループなどの充電式電池は?

バイブに充電式電池はNG

アルカリ電池がダメならエネループのような充電式電池を使うのはどうなのでしょうか。これについてもNGです。

そもそも、充電式電池はマンガン電池やアルカリ電池よりも大きめに作られているため、セットできないんです。

ヌレ子
無理やる入れると壊れる原因になりかねない!

マリンビーンズ エネループ

ほかにもマリンビーンズに入れる電池は1.5Vが推奨されていますが、充電式電池の電圧は通常1.2Vなんですよね。

ヌレ子
エネループも1.2Vなんです

マリンビーンズにエネループを入れたとしても、すぐに動きが止まる、挿入したら止まるといった症状がおこることがあります。

これは、推奨されていない電圧(1.2V)の電池を使っていることが原因。充電式電池も動作不良になりやすいです。

マリンビーンズはマンガン電池のみ

バイブにはマンガン電池

このようにマリンビーンズに使い電池は、アルカリ電池やエネループのような充電式電池ではなくマンガン電池を使用します。

アルカリ電池と比べてパワーが弱いなどマイナスなイメージを持っているかもしれませんが、マンガン電池のメリットは実は多いんです。

マンガン電池の特徴
  • バイブには十分なパワー
  • 時間を置くと電圧が回復する
  • 値段が安い

マンガン電池は時間の経過とともに電圧が回復するという特徴があるので、一日の使用頻度が少ない機器と相性がいいんです。

バイブは一日に一回、あるいは何日かに一回の使用なので相性は抜群。さらにマンガン電池でもパワーは十分すぎるほどあります!

ヌレ子
値段も4本入りで200円もしないからコスパもいいのよね♪

マリンビーンズが動かないときは?

ここまでマリンビーンズに入れる電池について紹介してきました。おさらいすると、必ずマンガン電池を使用するということでしたよね。

ヌレ子
マンガン電池以外は故障の元!

ですが、マンガン電池を使用してもマリンビーンズが動かないといった口コミも見かけます。こうした原因のほとんどは設定ミスにあります。

電池の入れ方が間違っている

マリンビーンズ アルカリ電池 入れ方

マリンビーンズでは全部で4つの電池を入れて使用しますが、このとき電池の入れる向きが間違っていると正常に動かきません。

マリンビーンズ 使い方

+と-の位置をしっかりと確認したうえで向きが合っているのか、もう一度確認してみます。バネがある方がマイナスです。

セットの仕方が逆

マリンビーンズ 使い方

電池ケースをマリンビーンズ本体に入れるときにも正しい位置があります。金属の金具が上向きになっている状態で本体に戻します。

電池切れの可能性も

電池切れの可能性もあります。電池が切れているかどうかの確認は目視だけでは確認できないので、電池を交換してみてください。

ちなみに、電池の交換サインとしては、バイブの動きが鈍くなってきたときが目安。交換のタイミングになります。

マリンビーンズに使用する電池まとめ

バイブにはマンガン電池

マリンビーンズに使用する電池はマンガン電池のみ対応、そして、電池の入れ方にも注意することがポイント。

ヌレ子
はじめは大変かもしれませんが慣れればカンタンですよ♪

ちなみに、はじめてのバイブは、マリンビーンズのような電池式から入るのがおすすめです。意外な落とし穴に処分法があります。

実は私はこれで失敗しまして、充電式はバッテリーを外して捨てなきゃいけないんですが、このバッテリーが外せないんです!

後々のことを考えると、まずは電池式バイブから入って、そこから他の商品に手を出してみるというのが王道です!

-マリンビーンズ使い方